2012年05月28日

Indy500 2012


おはようございます。

今年も終わりました、インディ500✊
テレビの前で見ていただけなのに、つ、疲れました~~。
しかも、ジロ最終日とF1のモナコGPとインディが、トリプルで重なっていたんですよねえ・・(去年もモナコと重なっていたような??)。
私、F1はライブでは見れない環境なので、インディ優先でスケジューリング。

インディ500、去年は、トップを走っていたルーキー(!)のヒルデブランドが、ラストラップの最終ターンでまさかのクラッシュ(!!!)を喫して「えええ~~~」なドラマだったわけですが、今年の主役はタクちゃんだった。私はもうドキドキしすぎて見れなかったですT-T
あの、あの伝統のインディ500でトップを走ってたんですよぉぉ。
もうそれだけでも興奮モノなのに、特にラスト50周はレース自体の展開が面白すぎて、もう見ていられなかったデス。

燃費合戦になるかと思いきやイエローが入ったためにガチンコ勝負になり、リスタートは荒れるわ、それまで様子をみていたマシンはいきなり全開で攻め始めるわ、最後のリスタートは残り6周勝負になるわで、目が離せない~~。
しかも、7位までポジションを落としていた琢磨が最後の残り6周のリスタートで一気に4位までポジションアップ。
そのあとカナーンを抜き去り、3位に>< これは期待していいのですかと。
でもその前を走るのは好調のガナッシ勢2台。さすがにこれは難しいだろうとちょっと思ってたら(ゴメン)、なんと、ラスト2周で2番手のディクソンを抜いたーー!!
この時はさすがに叫んでしまったわ・・。あれは見事なオーバーテイクでした。今日のレースで一番印象的だったなぁ。

そして前を走るのはダリオだけに・・・。こうなると「もしや優勝も・・・??」なんて思っちゃう自分がいるわけだけど、まさかダリオを抜きにかかるとはやっぱり思っていなくて(スミマセン)、だからラストラップでオーバーテイクにかかった時は期待でまたもや一人興奮状態に(笑)。
結局ダメだったわけですが、いや、ほんと、今日は夢見ました^^
心配されていたHondaエンジンもがんばったしね。

優勝したダリオの表彰式も感動的で、見ているこっちもジーンときちゃいました。みんなが去年レースで亡くなったダン・ウェルドンを追悼した白眼鏡をしてたのも良かった。本当に何もかもが最高のレースでした。

ナマで見てたらまた別の感動があったんだろうなあ。
あのインディアナポリスの歓声の地鳴りのような響きってものすごい^^

本当に、最高のレースでした♪

posted by Tim at 05:56| Comment(0) | モタスポ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください